News ニュース
2021.01.28 NEWS

バレンタインで食品ECに追い風 2月のEC・小売カレンダーをACROVEが公開

EC・D2Cのプラットフォームカンパニーである株式会社ACROVE(読み:アクローブ 東京都渋谷区 代表取締役 荒井俊亮)は、2021年1月28日、2022年2月度のEC販促カレンダーを発表いたしました。 

ACROVE EC・販促カレンダー

バレンタインは、おうちバレンタインで
今年も2月のビッグイベントはバレンタイン。しかしコロナウイルスの影響で「おうちバレンタイン」になることが予測されています。男性のための本命・義理チョコレート需要は減少する一方で、ファミリー層や自分のためのチョコレート需要は増える見込みです。

緊急事態宣言によって需要の傾向は大きく変化か
1月28日現在、国内のコロナウイルスの重症者数や新規感染者数は横ばい傾向(先週比)。2月中旬以降は、緊急事態宣言が解除される可能性も。その状況次第では、消費者の動向も大きく変化します。2月後半・3月のひな祭りなどのイベントに備える一方で、状況に応じた臨機応変な施策が必要となります。

プレスリリース の詳細はこちら:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000040239.html