【Wantedly/社内インタビュー】何事も極めるタイプの私が、食品メーカー、商社を経てACROVEに入社した理由。

【Wantedly/社内インタビュー】何事も極めるタイプの私が、食品メーカー、商社を経てACROVEに入社した理由。

ACROVEの社員のことをより知ってもらいたい、という理由からスタートした社員インタビュー。
今回は人事を担当する櫻木さんにお話を伺いました。

仕事の内容・キャリアチェンジした理由

本日は、どうぞよろしくお願いします。

はい、よろしくお願いします。

早速ですが、今はどんなお仕事をしているのですか?

今は、マーケティングを主に担当しています。元々ダイレクトマーケティングが強い会社にもいた経験が活きています。

キャリアチェンジした理由は?

元々は、新卒で食品メーカーに入社し、4年間営業事務を担当しました。その後は医療商社に転職し、在庫管理や業務オペレーションの改善を行いました。多くの人と関わるうちに、自分で仕事を考えてやることやゼロから創り上げることをしたい、と考えていました。そのタイミングで荒井(弊社代表)と出会い、ここで働こうと決めました。

ゴルフ・野球観戦・登山・投資 etc.

趣味にも全力投球とお聞きしました!

はい、ゴルフや野球観戦、そして米国株です。今まで様々なスポーツをやりましたが、ゴルフの繊細で奥深いところが格別に面白いですね。始めた当初は早く上手になりたくて、週3~4くらいで練習をしていました。過去に登山をしていた時期は「ジャンダルム」の登頂やロッククイミングもやっていました。とにかくストイックで、何事も極めるタイプですね。

他にも興味があることはありますか?

投資も興味があります。ある本をきっかけに、投資信託について興味を持ちました。元々は新規上場企業の目論見書を読むのが好きで、現在はテック系の個別銘柄に投資しています。

これからのACROVEについて

趣味でも共通しますが何事も極めるタイプなので、自分の限界を決めずにチャレンジをしていきたいです。人事部としては、あっ!と驚くようなことも導入します。新規事業を展開していく中で多くの人にACROVEのファンになってもらい、一緒に働く仲間を増やしたいですね。そのためには個々が最大限に活躍できる環境もゼロから創り上げていきます。また、女性が活躍できる会社でもありたいです。少しでもACROVEが気になる方は是非チャレンジしてほしいです。

株式会社ACROVEは一緒に働く仲間を募集しています

私たちは、D2C、EC事業者向けBIツール(SaaS)など、ECを軸に事業を展開しているテクノロジーカンパニーです。ACROVEとは、英語の”acro”(先端,とがった)と、果樹園(grove)を合わせた造語で、「長所を生かして、果樹園(社会の利益)を創造する、という会社の理念を表現しています。2020年は、前年同期の売上成長率1000%以上を記録するなど勢いのある会社です。志の高い皆さんからのご応募を楽しみにしています!